掲示板

院長がお答えします。お気軽にご相談ください。

No.6551 ちはる

カテゴリ: 治療方針 体外受精・顕微授精

他院にて体外受精、顕微授精を行なっています。
過去4回、10個ほど取れても質が悪いようで2個ほどしか成長せず、それも胚盤胞まで育ちません。移植しても上手くいきません。

まだ20代なのですが、体外受精をしない方がよい質の卵が取れる、ということはあるのでしょうか。

また、私のように他院で治療を行なっていても不妊の相談や検査を行なってもらうことは出来ますか。

高橋敬一院長からの回答

何度採卵しても質が悪い方は時にいらっしゃいます。その場合には、血糖検査、ビタミンC、D、亜鉛、抗核抗体などの検査もおこない、必要に応じて、マルチビタミン、ビタミンD、レスベラトロール、などのサプリメントを使用することもあります。次に、排卵誘発の方法も変えてみては如何でしょう。「体外受精をしない方が良い質の卵がとれる」とは、ご質問の意味がよく分からないのですが、人工授精の方が良いかも?という意味でしょうか?その場合には、卵子をみているわけではないので、判断はできないのです。大変申し訳ないのですが、当クリニックでは、今ご通院中の皆様の治療で手一杯であり、セカンドオピニオンは、この掲示板でのみお答えすることで対応させて頂いております。