掲示板

院長がお答えします。お気軽にご相談ください。

No.6844 31217

カテゴリ: 子宮内膜ポリープ

いつもお世話になっております。

麻しん抗体が低かったため採卵を見送っていますが、子宮鏡でポリープが見つかり手術をしていただくことに決めました。ようやく授かれた第一子出産後、悪露が半年以上続き胎盤が残っていた為だと判明し、おそらく今回と似たような手術をした経緯があります。麻酔をすると気持ちが悪くなり嘔吐目眩がひどいため、麻酔をすることへの不安感が非常に強いです。申し訳ありませんが、術後のサポートをよろしくお願い致します。

また、今回(おそらく今月4週目~5週目に手術をお願いすることになると思います)ポリープの手術を受けたら、採卵は6月からとなりますでしょうか?

治療をお休みしていましたが、やはり第二子を授かる為にまたチャレンジしてみようと意気込んだものの、すぐにすすめることができず気持ちだけが焦っています。お忙しい中恐縮ですが、ご回答の方よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

手術の際に使用した麻酔薬により、嘔気がおこりやすいものもありますが、はじめから吐き気止めの薬を使用すれば軽減されると思います。手術をするならば、麻疹のワクチンも今のうちに使用しては如何でしょうか。ポリープの手術をおこなう場合には、採卵は翌月以降になります。決断されたならば粛々と進めていきましょう。