掲示板

院長がお答えします。

No.739 ID18494 / オレンジ

カテゴリ: 流産

高橋先生、先日は突然の診察にもかかわらず見ていただきありがとうございました。

診察ではエコーで胎嚢がいないので完全流産だから手術は必要なし出血も痛みも時期に落ち着きますよとのことでした

実は、診察の翌日に、トイレで胎嚢のような内容物を確認したので質問です。 

診察の時は完全流産進行中という事だったのでしょうか?

改めて内容物が残っていないかどうか、消毒等の診察を受ける必要はありますか? また入浴はいつから大丈夫でしょうか?

診察の時はショックで質問し忘れてしまいました。

高橋敬一院長からの回答

超音波検査で、前回認めていた胎嚢がなくなっていたので、完全流産と診断致しました。ただし、超音波検査で胎嚢がなくなっても、子宮内膜や脱落膜などは残っているものであり、出血が急にストップするものではありません。診断後も出血は持続し、徐々に減少するのです。特に大量の出血や強い腹痛がなければ様子を見ても良いと思いますよ。入浴も出血の状態を見て、生理の時と比較して判断して結構です。今回は残念でしたが、またがんばっていきましょう。