掲示板

院長がお答えします。

No.7491 mituba

カテゴリ: 排卵、排卵障害 凍結胚移植 基礎体温

お世話になります。融解胚移植をする予定ですが、排卵日の特定にあたりどうしても分からないことがあります。

周期7日目から基礎体温が少し上がりはじめ、周期8日目エコーで卵胞19ミリ、しかし尿検査のLHサージは陰性(排尿直後だった為、水分を沢山取って無理やり出しました)でした。排卵時期のおりものも増えてきました。
周期9日目基礎体温はさらに上がり朝起きて自分でLHの尿検査しましたが、陰性でした。

基礎体温は上がり、卵胞も排卵しそうな大きさにも関わらずLH検査が陰性でなんだか不可解で、もしかして周期8日目のエコー直後から今までの間に排卵してしまったということはあるでしょうか?
尿のLH検査はあまりに排卵直前だと陰性になってしまうものでしょうか?
それとも、エコーでまだ卵胞がある時は、LHはその後陽性が出るものでしょうか?

また、融解胚移植を控えた時は夫婦生活を持たない方がよいでしょうか?

どうぞよろしくお願い致します

先ほど投稿したものですが追伸があります。
もしかして私の状態は、排卵前なのにP4が上がり体温が上がってしまう早期黄体化なのでしょうか?
早期黄体化だとエコーで卵胞を見ると分かるものでしょうか?
よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

基礎体温の上下での確実な判断はできません。また尿中のLHの検査も、検出できないかともしばしばあります。排卵の判断は、第一には超音波検査、次に血液検査(LH、P、E2)で、3番目に尿中LHです。基礎体温表は、排卵後の判断の参考にする程度なのです。血液検査も受けてみては如何でしょうか。早期黄体化でP4が上昇することはしばしばおこることで、不思議な事ではないのです。当クリニックでは、融解胚移植の前には性交渉を持って頂いています。