掲示板

院長がお答えします。お気軽にご相談ください。

No.7615 37400

カテゴリ: 慢性子宮内膜炎・フローラ

いつもお世話になっております。
今月胚移植予定でしたが、11月に変更よろしくお願いします。
慢性子宮内膜炎がなかなか治癒せず、凍結胚も一個ですが年齢的に次の移植で治療終了と考えています。
乳酸菌を膣内へ挿入して移植予定でしたが、自然周期での移植になりますでしょうか?今までの移植はホルモン補充周期が多かったと思います。
次回診察は生理開始12~13日目でよろしいでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

慢性子宮内膜炎の治療が、抗生剤ではなかなか改善しなく困惑されていると思います。次回来院時にまた直接ご相談致しましょう。乳酸菌製剤の使用は、自然周期でも、ホルモン補充周期でもどちらでも可能です。次回は自然周期の予定でしたので、生理開始12~13日目で良いと思いますよ。