掲示板

院長がお答えします。

No.8213 45709

カテゴリ: 凍結胚移植

昨年8月に移植して頂き、現在無事6ヶ月安定期を迎えられております。ありがとうございます。
今日は凍結保存して頂いている残りの胚についてお伺いです。
保存期限が今月末迫っております。
まだ第一子無事出産まで至っていませんが、将来第二子も考えております。
ただ、状況により第二子希望しない場合や、希望する場合も数年後となりそうです。
そこで今回は凍結延長をお願いする方向でいますが、有難いことに沢山凍結できている為、全てを延長すべきか否か悩んでおります。
勿論のこと可能性があるのであれば全て残したい気持ちもありますが、金銭的問題で
極端にグレードが低く、確率が低い胚があるのであればそちらの延長は断念すべきなのか。と考えてもおります。
後悔だけはしたくない為それぞれの胚がどれぐらいの可能性があるのか知りたいです。
お電話で培養師さんにご相談なども出来ますでしょうか?
また、先生のアドバイスなどもあれば教えていただければと思い掲示板をお借りいたしました。
お忙しい中すみません。宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

現在、妊娠経過は順調なようで何よりです。凍結保存の選択は、詳しい説明が必要なので、電話では相談できません。ラボの技師さんからの説明になります。一般論としては、まだ出産まですんでいませんので、基本的には、現時点では、すべて保存継続をお勧め致します。出産は最後まで予測できないこともおこるのです。また、もし再度採卵をするときには、また40万円以上費用がかかりますし、年齢的に、今よりも妊娠率は低下するのです。今の子が無事に出産してから再度検討されては如何でしょうか。