掲示板

院長がお答えします。

No.8350 けいと

カテゴリ: 卵管造影検査

不妊治療に励む34歳です。
先日、卵管造影検査を行う為、黄体ホルモンを調べる血液検査を受けました。しかし、血液検査の結果が思わしくなかったようで卵管造影検査ができないと言われました。もともと甲状腺ホルモンは4.9と高めで薬は飲んでいたのですが。それ以外に考えられる原因はなんでしょうか?ちなみにクラミジアは陰性でした。先生から『時間を無駄にしないように』と言われ気持ちばかり焦ってしまってショックが隠せません。よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

黄体ホルモン検査で、卵管造影検査が出来なくなる状況は、残念ながらわかりません。これは担当医に質問された方が良いでしょう。時間を無駄にしないように、の真意も確認された方が良いと思いますよ。卵巣機能が著しく低下しているのかもしれませんが単に推測に過ぎません。