掲示板

院長がお答えします。

No.860 ID29058

カテゴリ: 流産

いつも大変お世話になっております。

本日は、高橋先生ではありませんでしたが、予約外にも関わらず、診察をしていだだき、ありがとうございます。

おとといは、心拍確認ができ、昨日は無事に分娩予約を済ませたのですが、夜になって、生理2日目のような鮮血と塊が出てしまい、今日の診察では、稽留流産との事でした。
一週間様子を見て、自然に流れ出てくれるのを期待したいのですが、残ったままだと手術をするとの事です。
今は、すっかり止血しているので、『もしかしたら、持ちこたえたかも⁈』なんて、諦めの悪い事を考えてしまいますが、今まで全然妊娠反応が出なかったのが、心拍確認までできたので、自信を持って前向きに考えられたらと思っています。

自然に流れ出てくれた場合と、手術をした場合、次の体外受精はいつ頃が可能でしょうか?
また、次回もボンゾール使用したアンタゴニスト法になるのでしょうか?
ボンゾールの副作用を考えると、今回と同じ3ヶ月間くらいなら耐えられそうですが、良い結果が得られる方法があるのであれば、是非教えてください。ラストチャンスと思って、頑張ります。

よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

今回、稽留流産とのことで非常に残念です。自然にでることと手術することで次の体外受精には大きな差はなく、12月ぐらいを考えた方が良いでしょう。今回、ピルの効果は不十分なようなので、ボンゾールを再開しても良いと思います。次回再検査をして、今後のスケジュールを考えていきましょう。