掲示板

院長がお答えします。

No.9102 46141

いつもお世話になっております。
昨年9月に内膜ポリープの手術、10月に内膜炎の治療をしました。
再発していないか不安に思っています。
子宮外妊娠を経験したため右卵管がありません。次回が左側からの排卵であればAIHをしたいと思っており、今後体外受精も検討しています。
子宮鏡検査や内膜炎の再検査はいつ受けるのがいいでしょうか?
お忙しいところ恐縮ですが、ご教示お願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

子宮鏡も、慢性子宮内膜炎も、再検査がいつ必要かの、明確な指針はありません。習慣的に、子宮鏡は年1回考えられています。しかし、当音波検査で子宮内膜ポリープが疑われるときに、すぐに検査をした方が良いでしょう。子宮内膜炎の再検査の指標は全くありません。したがって、ご不安のようなので、子宮口はほぼ1年たつので再検査をしてみましょう。その時点で、ポリープや内膜炎の疑いがあるときには、慢性子宮内膜炎の検査もしてみる、という方針で如何でしょうか。子宮鏡と合わせて、子宮卵管造影検査も受けても良いと思いますよ。