掲示板

院長がお答えします。

No.9119 あんみつ

カテゴリ: 流産 手術

初めて書き込みさせていただきます。ご相談の場をいただき、ありがとうございます。
先月に8週で2人目を流産いたしました。
自然妊娠で流産はクリニックの方針で自然流産でした。
第1子を帝王切開で産んだ後、生理が終わっても排卵日前後まで茶色まじりの帯下が出てきます。流産してから最初の生理後でも同様の症状が出ており帝王切開瘢瘢痕症候群ではないかと不安です。
こちらは検査ですぐにわかるものなのでしょうか。
別のクリニックで生理開始から5日後&排卵前&流産後一週間のタイミングで診察を受けた際に指摘は受けませんでしたが、流産後一週間の時に血液が残っていたことと、茶色の帯下の件があり気になっています。

高橋敬一院長からの回答

症状からは、帝王切開瘢痕症候群の可能性はあると思います。これは、主に症状と超音波検査で判断されます。実際には、これを疑いながら検査しないと気づかないことはあり得ます。担当医の医師にも不安な点を相談されては如何でしょうか。