掲示板

院長がお答えします。

No.9723 47631

カテゴリ: 凍結胚移植

こんにちわ。去年の6月にそちらで採卵していただきました。その節はありがとうございました。1、2周期空けて移植を希望しておりましたが、採卵後より体調不良となり好酸球性の血管浮腫が出現。膠原病内科にてステロイド治療を行っておりました。50mgから開始したステロイドも現実2mg/日まで減量でき体調も良くなってきました。そろそろ移植を行いたいと考えているのですが、プレドニン2mgの内服でしたら治療再開は問題ないでしょうか。何か支障がありますでしょうか。また、治療を再開する場合、今回の助成金申請は採卵〜移植までの申請で可能でしょうか。採卵から期間が空いていますので、採卵から体調不良による中止などに該当するのでしょうか。お忙しいところ申し訳ありませんがよろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

好中球性血管浮腫は、私が学生時代にはあまり耳にしなかったものです。(単に勉強不足であった可能性が高いですが、、)調べてみると、妊娠中にもおこりやすいのかも知れません。担当医の許可もでていれば良いと思います。プレドニン2mg程度は、妊娠、出産には影響は心配ありません。助成金は、胚移植の結果が出る時点が今年ならば、対象のはずです。しかし、その判断は私ではなく、自治体がおこなう事になりますので、確認された方が良いでしょう。それではお待ちしております。