掲示板

院長がお答えします。

No.9873 47526

カテゴリ: 卵巣機能 子宮内膜症

ご無沙汰してます。
去年4月に採卵してもらった者です。
上手く育たず、コロナもあり、治療をどうしようか悩んでいた矢先、8月に急激な腹痛が起きました。
病院で検査してもらったり、なかなか原因が分からず、紹介先の病院で色々検査をし、入院し、手術をする事になり、また違う病院へ紹介転院し、キャンセルが出た為9月に手術をしてもらえました。
原因は内膜症のチョコレート嚢腫が腸や骨盤内にまでかなりひどく癒着してしまっていて、破裂していたそうです。
左側の卵巣、卵管を腹腔鏡手術で切除しました。
手術後の経過はお陰様で順調で、生理も問題なく来てます。
以前AMHを調べてもらった際に、低かったのと、片側の卵巣、卵管がなくなってしまった為、とても不安です。
こんなご時世なので、いつ治療を再開しようかも悩んでいます。
再開するとしたら、また検査をやり直す事になるんでしょうか?
どのタイミングで受診をすれば良いか教えて頂きたいです。

高橋敬一院長からの回答

コロナ禍で、大変な状況だったのですね。確かに卵巣機能が心配です。コロナ禍での治療の再開は、ご本人の意志によるのですが、不妊治療に通院されている方は、ほぼ以前と同じようになってきています。再開するならば、まずは卵巣機能を調べますので、生理開始2~5日においで頂けますか。お待ちしております。