掲示板

院長がお答えします。

卵巣機能・卵巣機能低下

No.749 29854

カテゴリ: 卵巣機能・卵巣機能低下

先生、いつもお世話になっております。
先日処方して頂いたプラノバールものみ切り、生理がくるのを
待つばかりです。
AMHの低下も著しく、初めての体外受精に向けて不安もありますが、まずは、生理開始3日までの受診でよろしかったでしょうか?
先生のブログや皆さんの掲示板を繰り返し読み、少しあきらめかけていた気持ちも上向き、頑張っていきたいと思いました。

お忙しい中、申し訳ありませんがよろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

次回は月経開始3日以内の来院で結構ですよ。AMHは1.18と前回よりも高い値が出ています。メトグルコを継続して、体重は徐々に減量しておいて下さい。もしメトグルコが切れているならばすぐに取りに来て頂けますか。また、8月より栄養士さんが、栄養相談を始めました(火・金)ので、時間があればそれを受けることもお勧め致します。それではがんばっていきましょう。

No.722 30061

カテゴリ: 卵巣機能・卵巣機能低下

忙しい中2つの質問に回答頂きありがとうございました。
私も妊娠は急ぎたいと思ってます(だからこそ通院しています)ので、卵管造影とD3、AMHの再検査をしたいと思います。
ただ、生理予定日が8/9なのでお盆に重なりそうなので来月になりそうです。

そこで悪化してるようなら体外受精も視野に入れたいと思ってます。
しかし、今までやった薬や注射での治療では逆に排卵しなくなる体質みたいで(今の所は前の病院を含め100%です)困ってます。
特にデュファストンは持病が悪化するため飲めないのですが…
薬を使わない体外受精はあるのですか?
その場合の妊娠率は通常の体外受精より下がってしまいますか?

高橋敬一院長からの回答

AMHが低下しているようならば、体外受精も考慮しても良いと思います。薬を使用しない自然周期での体外受精は可能ですが、卵胞が一つのため、キャンセル率は50%であり、卵子をたくさんとれた場合より妊娠率は低下します。ただし、体外受精では、卵胞を穿刺して採卵するので、排卵する必要はないのです。デュファストンは当クリニックでは通常使用していませんよ。

No.709 30061

カテゴリ: 卵巣機能・卵巣機能低下

今回自然周期でD13の卵胞チェックの際にキッチリ20ミリに育ったのでホッとしております。
貴院では排卵済み確認を積極的に行ってないと女医さんがおっしゃってたので、迷惑かと思い近くの婦人科で見てもらった所D15には排卵済みだったので安心しました。
その際にAMH0.53である事を相談したら、慌てて卵巣を調べてくれて左右とも5〜6個の小さい卵胞があり早期閉経などの心配はないのにAMHが低いのは不思議だと言われました。
たまたま何か原因があって低く出てしまう事はありますか?
思い当たるのは過去2回の検査は転院前の病院でホルモン補充した直後だったのと流産直後なのでホルモンが乱れてたからかなと思ってるのですがどうでしょう?

念の為D3にFSHとE2を調べてもらった方がよいとの事でした。
もし生理が来てしまったら調べてもらうことは可能ですか?

高橋敬一院長からの回答

D3のFSHやE2、排卵のチェックは当クリニックでももちろん行えますので、ご希望の場合にはお申し出下さい。AMHも絶対的な検査ではないので、ばらつきや卵巣機能を正確に反映しないこともあり得ます。したがって値がおかしい場合には再検査も考えて良いでしょう。ただし、当クリニックの検査では、昨年10月のAMHは1.48(41~43歳相当)、今年の5月には0.53(46~48歳相当)であり、2回とも残存卵子が少ないことを示しています。ホルモン補充などではあまり影響がないと考えられています。昨年11月のFSHは6.81と正常でした。D3のFSHやE2も再検査して良いと思いますが、卵巣機能がかなり悪化してから、FSHやE2は上昇しますので、卵巣機能の予備能や予測にはあまり有用とはされません。したがって、FSHやE2が正常であっても、残存卵子数が正常であるとの根拠は弱いのです。したがって、現時点での「考え方」は、「AMHも絶対正しいとは言えませんが、2回とも低値であり、残存卵子数の減少の可能性があるので、早期に妊娠への対策をとっておく」と考えるべきでしょう。

No.696 28592

カテゴリ: 卵巣機能・卵巣機能低下

いつもお世話になっております。
昨日は診察して頂き、ありがとうございました。
AMHの結果が悪く落ち込みます。
この数値は、あと3~4年で排卵が無くなり閉経ということでしょうか?
今後、体外受精を行う場合の誘発方法はどうなりますか?チョコレートのう腫も気になりますが、前回と同じ強い刺激ですとAMHが0になる可能性もありますか?
何卒、宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

今回のAMHの結果は思わしくなかったので、治療は急いで行きましょう。AMHが低いので、3~4年で排卵がなくなる可能性はあり得ます。しかし、実際にはその予想は困難なのです。まだAMHのセータ不足でしょう。強い排卵誘発剤を使用したためにAMHが低下したわけではありません。前と同じ排卵誘発でも良いのですが、今後はマイルドな方法でいく方が良さそうです。

No.672 29110

カテゴリ: 卵巣機能・卵巣機能低下

先生、お世話になっております。
おそらく排卵期だと思うのですが、以前に起こったのと同様にまた不正出血かな?と思っていたのですが、もしかしたら生理かもしれません。ちょっとびっくりしています。

前回から数えてまだ19~20日と言う所なので、もし本当に生理ならプレマリンの服用のために起こった事なのかな?と思っています。
そうなると14日土曜日に伺った方が良いと言う事になりますか?
もう少し明日まで様子を見てから判断したいと思っております。

高橋敬一院長からの回答

7月9日の段階で、左の卵胞のようなエコー像がありましたが、ホルモン的には低値でした。今回その後高温期から低温期になっての出血ならば、一応生理と考えても良いとおもいますよ。その場合には生理3日目より、プレマリンを使用して頂けますか。

No.666 27062

カテゴリ: 卵巣機能・卵巣機能低下

お世話になっております。
少し気になったので、質問させていただきました。
昨日の夜から今日にかけて少しですが出血がありました。
前回の診察時にプラノバールを処方され、金曜日の夜から飲んでいますが関係があるのでしょうか。このまま飲み続けてもいいのでしょうか。
過去、生理の時以外で出血したことはないので、どこか悪いのか少し心配になりました。
よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

プラノバールはむしろ不正出血を防ぐ作用があります。今回の出血とはあまり関係ないでしょう。このまま飲み続けて頂けますか。人工授精も5回目なので、治療をどんど進めていきましょう。

No.519 さくら

カテゴリ: 卵巣機能・卵巣機能低下

NO 521で基礎体温について回答頂いた者です。
様子を先生の回答をみてしばらく見ようかと思いましたが今週期は基礎体温が下がりきらなくなってしまいました。

今回36.7台に一度下がり生理がきましたがその後もやはり高いままで36.9や37度の低温期になり下がりきらなくなってしまいました。(本日周期10日目37度)妊娠検査は陰性です。このままでは高温期との差もなくなりそうです。
黄体の萎縮不全になってしまった場合は治るのでしょうか。
また黄体萎縮不全とは調べても血流が悪いとかでよく治療方法がわかりません。
次の排卵とかに何か影響りますか。今週より手術の関係でピルを服用して生理日を調整する予定です。

高橋敬一院長からの回答

基礎体温については、多少今回上昇していても一時的であることが多いので、様子を見てもよいともいますよ。ピルを使用すれば手術にも影響しないでしょう。黄体萎縮不全については、この用語自体不妊症では聞いたことがありませんし、不妊治療にはあまり影響しないことでしょう。また今回のことが黄体萎縮不全かどうかも不明なので、あまりこのことで心配されなくてもよいと思いますよ。

No.516 27589

カテゴリ: 卵巣機能・卵巣機能低下

お世話になっております。プレマリン内服中ですが、生理13日目と16日目に付着程度の出血がありました。問題はないでしょうか?昨日漢方外来受診時にFSHの結果をいただきました。少し下がっていましたが、プレマリンは、少しでも効いていますか?リンパマッサージは、効果はあるのでしょうか?お忙しいなかすいません。ご返答お願いします。

高橋敬一院長からの回答

少量の出血ならば経過を見てもよいと思いますよ。FSHは少し下がっているようですが、もう少し下がった方がよいと思いますので、次回に増量も考えてみましょう。リンパマッサージが不妊治療に有効かどうかのデータは見た事がありません。リラックスできるならば悪影響はないと思いますが、、、

No.513 れま

カテゴリ: 卵巣機能・卵巣機能低下

体外受精の期間中に(凍結胚を戻す為ホルモン剤を飲んでいます)AMHを調べたいのですができますか?
現在ジュリナ服用中。また、体外受精期間中なので助成金の1部分として申請可能でしょうか?そもそも、いつでもAMHは保険適用外の6300円ぐらいでしたよね?以前に調べてもらってから1年半経つので再検査して見たいのですが。また、漢方を処方していただきたいのですが、こちらも体外受精期間は保険適応外だと思いますが、助成金の申請はして大丈夫ですか?教えてください。

高橋敬一院長からの回答

AMHはホルモン使用中でも検査可能とされています。ただし、AMHの検査は厳密には助成金に含まれるかどうかはわかりません。実際にはAMHの検査をしているかどうかは調べませんが、、、漢方薬も同様でしょう。

No.501 ID:20436

カテゴリ: 卵巣機能・卵巣機能低下

先生ご無沙汰しております。前回の診療から約4年ほどたってしまいましたが、また治療していきたいと思い予約いたしました。
他院で検査のみ受けて、そこでAMHを計ったのですが0.1未満と非常に厳しい結果でした。予想はしていましたが・・・
3日目のFSHは、3.88でした。

現在19日目ですが、卵胞はあまり育っていないようです。できれば早めに体外受精をお願いしたいのですが、やはり次週期からになりますか?
もし卵胞が育った場合は、今週期に体外受精も可能でしょうか?
お忙しいと思いますが、どうぞよろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

卵巣の手術を何度も受けているので、やはり卵巣機能がかなり低下しているのでしょう。確かに厳しいかもしれませんが、卵胞が育った場合には、いつでも挑戦していきましょう。

No.474 30110

カテゴリ: 卵巣機能・卵巣機能低下

高橋先生お世話になっております。
排卵について教えて下さい。

・4月16日(生理13日目) 排卵チェッカー陰性
・4月17日(生理14日目) 排卵チェッカー陰性
・4月18日(生理15日目) 排卵チェッカー陰性
       卵胞チェック見えず排卵済み?
・4月19日(生理16日目) 排卵チェッカー陽性
・4月20日(生理17日目) 排卵チェッカー陽性
・4月21日(生理18日目) 排卵チェッカーうっすら陽性
・4月22日(生理19日目) 高温期へ

超音波で3ヵ月連続卵胞が見えず、先月から市販の排卵チェッカーを併用しております。
超音波では卵胞が見えなかったのですが、翌朝から排卵チェッカーがくっきり陽性となりました。
また、現在は高温期になっております。
卵胞が見えなくなり不安です。
私の体はどういう事になっているのでようか。
何かおかしいのでしょうか。

高橋敬一院長からの回答

4月19日20日に排卵チェッカーが陽性で、22日から高温期になったならば、21日頃に排卵したと考えて良いと思います。4月18日には、卵胞が見えずに高温期になりましたが、必ずしも不思議なことではありませんよ。可能性のあることとして、18日には卵胞が見えませんでしたが、チョコレート嚢腫がありますので、卵胞が超音波検査で見えにくい場所にあり、確認しにくかったことも良くなることです。左からの排卵は今まで確認されていますので、あまり心配されないで良いと思いますよ。

No.471 27589

カテゴリ: 卵巣機能・卵巣機能低下

いつもお世話になっております。4/21に生理になり、4/23より、プレマリン内服予定です。生理が始まり、2~3週間の間に受診との事ですが、生理12日目では早いですか?それとも、連休後の生理17日目の方がよろしいでしょうか?お忙しいところすいません。ご返答よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

卵巣機能が低下しており、実際にいつ排卵するかは不明確です。したがって生理12日目の来院でも結構ですよ。まずは超音波検査で、卵胞発育を確認してみましょう。

No.470 29110

カテゴリ: 卵巣機能・卵巣機能低下

先生、お世話になっております。お陰様で不正出血は治まりました。
プレマリンを服用して2~3日後には止まったと思いますが、子宮頸癌検査の出血なのか曖昧で断言出来ませんが、間違いなく4日後には出血は無くなりました。

最初、基礎体温が下がり36度を切って焦りましたが、今はまた36度を上回っています。
オリモノは黄色、黄白色~透明を行ったり来たりの感じですが、ちょっと少ないようにも思います。

今度もしプラノバールを服用する際には少し長めの期間に出来たらと思います。
予備も少し多めに頂ければと思います。どうぞよろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

卵巣機能の低下もあり、排卵が思うようにおこらずに不正出血も起こりやすい状況だと思います。今回は癌検診では問題ありませんでしたが、今後も頻回に出血がおこる場合には再検査致しましょう。今回は卵巣が疲れているようなので、ピルを使用して一旦卵巣を休めて、再度卵胞発育を期待致しましょう。

No.431 27589

カテゴリ: 卵巣機能・卵巣機能低下

いつもお世話になっております。先日、FSHの結果をお聞きしショツクでした。できる限り自分の卵で妊娠をのぞみますが、私はあとどれくらい続けられるのでしようか?卵巣機能の改善や、FSHの値の改善の方法はありますか?お忙しいところすいません。ご返答よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

FSHが50をこえ、AMHが0.1未満であることは、かなり閉経に近いことを示している値です。いつまで続けられるかは、今後の卵胞の育ち具合によりますが、確かに厳しい状況ではあります。卵巣機能の改善としては、体を温めて血液循環を良くする、運動、などや、サプリメントなども使用していきましょう。排卵誘発剤は効果はないと思いますので、自然の卵胞発育を期待して挑戦してみましょう。

No.430 k

カテゴリ: 卵巣機能・卵巣機能低下

お尋ねします。体外受精の為や、タイミングがなかなかあわず、性交渉をおこたってしまっています。その場合、卵巣機能の低下や、閉経を早めたりとかは、ありますか?

高橋敬一院長からの回答

性交渉が少ないことで、卵巣機能の低下や閉経を早めるとの情報は見たことはありません。おそらく大きな関係はないでしょう。しかし、交渉が多ければ多いほど妊娠率は上がります。可能ならばどんどん交渉をお持ち下さい。

No.393 30110

カテゴリ: 卵巣機能・卵巣機能低下

いつもお世話になっております。
先日はお忙しい中質問にご回答いただきありがとうございました。
年に12回しかない排卵の内2回が卵胞が見えないのはとても不安です。。。
今までは生理開始後14日に診ていただくと卵胞が見えていました。
見えなくなった周期との違いは、クロミフェンを飲んでいる事と子宮ポリープの手術をした事です。関係ありますでしょうか。来月も同じ事になるのが不安です。HMG注射以外の対策はありますか。
今回は13日目のエコーでは卵胞が見えなかったのですが、15日目に排卵チェッカーで陽性になり、16日目からゆるやかに高温期になりました。
看護師さんへ電話相談した時に「卵胞が見えにくい場所にあっただけかもしれないので気にしないで大丈夫」と言って頂いて少し安心したのですが、先生はどのように判断されますでしょうか。

高橋敬一院長からの回答

チョコレート嚢腫が疑われるので、卵胞が見えにくい状況ではあります。クロミフェンを使用することと卵胞が見えにくくなることとは関係ないと思います。ポリープの手術は関係していた可能性はあります。今まで卵胞が見えていたのですから、あまり心配しないで良いと思いますよ。

No.360 30432

カテゴリ: 卵巣機能・卵巣機能低下

お返事ありがとうございます。高橋クリニックに来院する3ヶ月くらいまえに
他院にて、タイミング法でクロミツト1日2錠。生理5目から服用で排卵は生理開始の17日ごろでしたので、今回来院が遅れてしまいました。検査の結果、私にのこされた時間は少ない事を、自覚しました。妊娠にむけてガンバりたいと思います。よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

卵巣機能を見ると確かに残されている時間は少ないですが、急いで行きましょう。我々もできる限りのことを致します。一緒にがんばっていきましょう。

No.305 22978

カテゴリ: 卵巣機能・卵巣機能低下

高橋先生、いつもお世話になっております。

今回で、3回目のAIHとなりました。
AMHの数値が低いので、体外も視野に入れてというこでしたが、あと何回くらいでステップアップした方が、よいでしょうか。
前回と同じく、AIHで妊娠できたらと思いますが、私の場合急ぐ必要があるということで、悩んでおります。

AMHが低いということは、卵が少ないだけじゃなく、妊娠する能力も低下してるということになりますか?

亜鉛、COQ10など服用していますが、他に卵巣機能を上げる方法は、ありますでしょうか。

あと、今回よりクロミフェンを服用しています。飲み始めてから、頸管粘液がほとんど出なくなりました。AIHでは、関係ないと思うのですが、普段の交渉が難しくなってしまいました。服用中は、しょうがないのでしょうか。

ほかのお薬に変更した方が、よいでしょうか。
(次回の分のクロミフェンは、頂いています。)

長文で失礼しました。
よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

以前に人工授精で妊娠されているので、卵巣機能に余裕があれば、あと3~4回の人工授精をしても良いと思います。しかし、今回のAMHでは42~43才相当だったので、卵子数に余裕がない状況です。AMHは卵巣数のみの指標なので、妊娠能力自体を示しているのではありません。卵子数を増加することは出来ませんが、反応を良くする方法として、血流を良くすることやマルチビタミンを使用したりします。普段の交渉が、粘液減少で難し場合には、ゼリーを使用しては如何でしょうか。次回来院時にお申し出下さい。急ぐ場合の方法としては、HMG注射でのAIHや体外受精も視野に入ってくると思いますよ。

No.293 16510

カテゴリ: 卵巣機能・卵巣機能低下

お久しぶりです。10か月ほど通院はしていないのですが、最近、生理の出血量が減り、3日ほどで終わってしまうので、このまま閉経してしまうのかと、不安になります。今でも子供は欲しいと思っていますが、お金やいろいろな事が重なり通院できません。今年41歳になりもう女も終わりですかね。通院したもうがいいですか?

高橋敬一院長からの回答

生理の出血量と卵巣機能自体は、必ずしも関連しません。生理が順調ならばまだ可能性はあると思います。ただし、年齢的には体外受精が第一に推奨されますが妊娠・出産は容易ではありません。経済的な面はあるとのことですが、もし不妊治療をご希望ならば、一般不妊治療でできる限りのことをしてみるのも、一つの選択肢でしょう。当クリニックは体外受精のみをお勧めしているのではなく、一般不妊治療での妊娠の可能性も常に追求しています。今の状況で可能なことに挑戦してみるお気持ちがあるならば来院してみて下さい。

No.292 30342

カテゴリ: 卵巣機能・卵巣機能低下

いつもお世話になっております。
AMHがかなり低いということで、前回の診察時に、先生から体外受精のお話がありました。
しばらくは頭が混乱してしまい現実が受け止めきれずにいましたが、主人と話し合った結果、少しでも可能性があるなら、体外受精に挑戦してみようということになりました。
残された時間も少ないとのことなので、できるだけ早く挑戦したいと思っております。

次回受診ですが、次はいつ頃受診したらよいでしょうか?
(ちなみに、生理予定日まであと1週間ほどありますが、下腹がシクシク痛み生理前の症状がでていますのでそろそろ生理がくるのではないかと思われます。)

お忙しいところ申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

今回、AMHの低下を認め、残存卵子数の減少が疑われます。やはり手術の影響が強いと推測されます。現在卵巣も癒着しており、自然妊娠の可能性もありますが、やはり第一選択は体外受精でしょう。今回はHCGを使用したので、次回は体外受精の準備期間になります。次回は子宮鏡をして、子宮内を観察したいと思います。月経6~10日の子宮鏡の予約を取って来院して頂けますか。