凍結胚移植の書き込み

凍結胚移植

No.1705 ID372

カテゴリ: 凍結胚移植

大変お世話になっております。
前回胚移植前の検査をしていただきました。
ですが、その後なかなか忙しく移植できない状態が続いています。 移植できる月になったらすぐにでも予約をいれようと思っているのですがまた始めから検査になってしまいますか?
あと、前回甲状腺?も半年ぐらいしたらまた検査をしたほうがよいとの事だったと思いますがたぶん半年経ってしまっていると思います。 その場合先に甲状腺の検査だけしていただくことは可能ですか?
お忙しいところ申し訳ないです。よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

前回の検査は8月でしたのでもう1年経ってしましましたね。少なくとも超音波検査と甲状腺ホルモンの検査はしておいた方が良いでしょう。まずは生理開始2週間目頃に来て頂けますか。

No.1700 31468

カテゴリ: 凍結胚移植

いつもお世話になっております。
本日は移植ありがとうございました。

移植後は激しい運動を避けてください。とのことでしたが、暑い中歩いて帰宅し大量の汗をかきました。激しい運動と同じくらいです。体温も高くなる程です。残念な結果になってしまうのでしょうか?

また体外受精の回数は凍結胚を移植するのも回数に入りますか?とすると、私はもう終了も考慮しなくてはなりませんか?

色々と不安ですが、よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

最近は本当に厚いですね。しかし子宮の中は大丈夫ですよ。体外受精の回数は、一概には言えませんが、胚盤胞が出来ていますし、過去に妊娠反応も出ていますので、現時点では治療の終了は全く考える必要はないと思いますよ。迷わず進んでいきましょう。

No.1699 ID:23838

カテゴリ: 凍結胚移植

高橋先生、いつもお世話になっております。

私の希望で今周期だけプラノバールを内服させてもらっており、藤田先生の指示通り8/4から内服開始しております。(最終月経は7/28より3日間程でした)
プラノバール21日分の処方でしたので8/24に内服終了となり、その後生理が開始したら受診し、ホルモン補充での凍結胚移植の予定となっておりますが、受診は「生理5日以内」で間違いなかったでしょうか? (「生理5日目」ではないですよね?)

他の方の質問を見ていると、「生理5日以内」という回答をよく拝見しますので大丈夫だと思うのですが、念のためにお聞きした方が間違いがないと思い質問させていただきました。

お忙しい中このような質問内容で大変申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

ホルモン補充での胚移植には、生理開始5日以内で結構ですよ。それで大丈夫です。それではお待ちしております。

No.1689 32196

カテゴリ: 凍結胚移植

いつもお世話になっております。

次回凍結胚移植を自然周期でお願いしているのですが、今回の生理は14日過ぎても体温が上がらず24日目の今日生理が始まってしまいました。
この場合ホルモン補充での移植をした方がいいでしょうか?
それとももう一周期お休みした方がいいのでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

今回は排卵はスムーズではなかったと思います。次回は大丈夫かもしれませんが、不安は残ります。したがってホルモン補充でおこなった方が良いでしょう。生理開始5日以内に来て頂けますか。

No.1687 24100

カテゴリ: 凍結胚移植

こんにちは。一人目を貴院にて妊娠、出産させていただき、現在 息子は一歳を迎えました。凍結卵が6個あり、二人目を希望しています。しかし、なかなか断乳できず、一日一回だけ あげています。年齢がもう37になるので、ゆっくりもしていられないのですが、今の状況でも、妊娠は可能でしょうか、母乳はもう、さほど量はでていません。さまたげになりますか?

高橋敬一院長からの回答

お子様が無事1歳を迎えられたようで何よりです。授乳中でも、排卵と高温期がしっかりしていれば、自然周期での凍結胚移植は可能です。基礎体温をつけて頂けますか。もし排卵がうまくいっていない場合には、ホルモン補充が必要ですので、その場合には完全に断乳された方が良いでしょう。胚移植をご希望の場合には、生理開始2~5日目に来て頂けますか。ホルモン採血、子宮鏡をおこなって、基礎体温を確認してから、胚移植の可否を判断致しましょう。

No.1673 22083

カテゴリ: 凍結胚移植

凍結受精卵について、お伺いします。
昨年8月にクリニックを卒業したのですが、その後の受精卵保存の更新をせずに経過してしまいました。
このような場合、受精卵はすでに廃棄されてしまっているのでしょうか。

高橋敬一院長からの回答

当クリニックでは、凍結保存更新のご連絡がない場合には胚の保存は中止することになっております。しかし、カルテ上は、まだ廃棄の手続きには入っていないようなので、更新をご希望の場合には、すぐに電話ででもクリニックのラボ課に、廃棄の有無の確認のご連絡を頂けますか。

No.1663 23898

カテゴリ: 凍結胚移植

昨年、体外受精により第一子が誕生しました。
その節はありがとうございました。

第一子が7月に1歳になり、生理も再開したようですので、
凍結保存してある胚をそろそろ戻したいと考えているのですが、
未だ授乳中で、朝、夜間にあげている状態です。
生理は再開しましたが、ホルモンのバランスが不安定だと思うので、断乳しなければ治療は再開できないと考えておりますが、
その際、断乳し生理を何回見送れば治療再開できるのでしょうか?
できれば二歳差で第二子を授かりたい希望もあり、いつ断乳すべきなのか迷っています。(もう少し授乳してあげたい)
12月くらいに妊娠したいとなるともう断乳すべきなのでしょうか?

お忙しいと思いますが、よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

無事お子様が誕生されておめでとうございます。排卵がしっかりしており、高温期も12日以上ならば、自然周期でも胚移植は可能です。しかし、不安定な状況ではホルモン補充が必要でしょう。その場合には、断乳していれば翌月には移植することも可能ですよ。12月に胚移植したいならば、10月まで授乳していても問題ないでしょう。

No.1654 31464

カテゴリ: 凍結胚移植

お世話になっております。
先日は診察ありがとうございました。

次週期ホルモン補充を行いながら凍結胚移植の予定でしたが、
自然周期での移植に変更は出来ますでしょうか?

やはりホルモン剤を服用すると、
胃痛・頭痛・便秘など体が辛くなることが多いので、
少しでも薬の服用が少ない方法でまずはチャレンジ出来ればと思っています。

また次週期も排卵時の診察の結果が不良であれば、
さらにもう1周期待って様子を見ていきたいと思います。
(状態が良好で移植可能な場合でも
クリニックのお盆休みにあたりそうな場合は次週期で構いません)

もし自然周期での移植でしたら、
次回はいつ伺えばよろしいですか?

ただ先生のご判断でホルモン補充周期での移植が
必要であれば頑張ってみたいと思っています!

よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

生理が順調で、高温期も12日以上あれば自然周期での凍結胚移植も問題ありませんよ。次回の生理開始2週間目の頃の排卵時期に来て頂けますか。

No.1651 28592

カテゴリ: 凍結胚移植

お世話になっております。
現在、連続でホルモン補充周期での凍結胚盤胞移植準備中です。ご相談ですが、今回胚盤胞を移植するのと、3か月後ぐらいに再び採卵し、今ある胚盤胞を使って2段階胚移植をするのとではどちらが妊娠率が高くなるでしょうか?
私のように高齢ですとどちらが良いでしょうか?すでに移植準備中ですが、貴重な胚盤胞なので迷っています。
宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

採卵周期に凍結胚を使用する方法は有効ではありません。凍結胚は今のように胚移植する方が良いでしょう。採卵は採卵でおこなった方が良いのですよ。

No.1635 12437

カテゴリ: 凍結胚移植

先日は診察ありがとうございました。

今回冷凍胚移植予定で進めていますが、8月8日に千葉市のがん検診で子宮がん検診を他院で予約しています。
(子宮頸がん・子宮体がん両方の検診)

今回早ければ移植が完了している時期になると思います。
移植後に子宮がん検診が障害になるのであれば予約をキャンセルしますが支障ありますでしょうか。

高橋敬一院長からの回答

子宮頸がんの検診は胚移植後にも問題ありませんが、子宮体がん検診は、子宮内膜を擦過しますので、胚移植後にはおこなえません。子宮体がん検診は考慮する必要があります。

No.1634 32114

カテゴリ: 凍結胚移植

お世話になっております。

今周期、凍結胚盤胞移植を予定しています。
14日に生理が始まりました。生理から14日目の27日に受診します。その際、ホルモン値の検査はあるのでしょうか?採血がある場合、先に採決をお願いしたいのですが。

高橋敬一院長からの回答

自然周期での胚移植の場合には、まずは超音波検査をおこないます。ホルモン採血は超音波検査により補助としておこなっています。前もって採血することも可能ですが、あまり役に立たない採血の場合もあるので、今回の場合には超音波検査前の採血はお勧めできません。まずは当音波検査を受けて頂けますか。

No.1632 28592

カテゴリ: 凍結胚移植

お世話になっております。
14日に生理が始まりました。
今回の凍結胚盤胞のグレードは前に化学流産したグレードよりも良かったので、期待が大きくとても残念です。
老化が原因だと思うのですが、残っている正常受精した凍結胚はあと一つです。前回着床した時はエンブリオグルーを使用していました。現在は使用していないようですが、次回移植時にもう一度使用することはできないでしょうか?
何卒、宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

今回妊娠せずに非常に残念です。エンブリオグルの効果は、学会発表でも最近ではどうもはっきりしていませんので、現在では当クリニックでは使用を停止しています。

No.1625 28141

カテゴリ: 凍結胚移植

今週期、凍結胚を移植予定でしたが、卵胞の成長が遅れているということでした。今週期のホルモン値が悪ければ、見送る方向だと思いますが、戻す、戻さないにかかわらずタイミングはとっても大丈夫でしょうか?または、次週の超音波検査で排卵前でしたら、胚移植ができない場合、自然での人工授精も可能でしょうか?
宜しくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

凍結胚移植は焦る必要はなく、条件が良いときに移植致しましょう。タイミングはとって結構ですよ。また人工授精も可能です。次回来院時に判断致しましょう。

No.1619 31863

カテゴリ: 凍結胚移植

いつもお世話になっております。お聞きしようと思って忘れてしまったのですが、今周期凍結杯を移植する予定ですが、排卵に合わせてタイミングをとると確率はあがりますか?もし、移植がうまくいかなくても自然妊娠する可能性があれば試してみたいのですが。でも、移植するのにあたってタイミングはとらないほうがいいのであれば移植だけに専念します。

高橋敬一院長からの回答

卵管は通っているようなので、タイミングをとることは結構ですよ。自然妊娠の可能性もあり得ます。ただし、その場合には、双子の可能性も0ではないので、その点についてはご了解頂く必要があります。

No.1615 18876

カテゴリ: 凍結胚移植

今日は凍結胚移植していただきありがとうございます。
気になっている点があります。
D18日目の診察時にホルモン値のE2が高かった事、P4が低かった事です。当日ホルモン注射をして帰りました。
今日の移植後にルトラールを飲んでますね?と聞かれましたが
4日からはジュリナとプロベラを朝夕二錠ずつ飲んでいます。ホルモン補充はこれで大丈夫でしょうか?診察時に質問できず、すみません。だいたいどれ位のホルモン値が理想だったのでしょうか?
お返事よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

今回は、子宮内膜は13mmあり十分厚くなっていました。その後、排卵したと判断していたのですが、8日のプロゲステロンが低かったので、排卵の確認を出来ない状態でした。一方、7月4日からプロベラを使用していたので、ホルモン補充は十分にされていますので10日に移植したのです。結果的には今回はホルモン補充での凍結胚移植にしております。今回はルトラールの代わりにプロベラを使用していますのでこれで結構ですよ。

No.1606 25937

カテゴリ: 凍結胚移植

高橋先生、大変ご無沙汰しております。
先生に授けていただきました子も、おかげさまで元気に育っております。
本当に日々、感謝しております。

昨年第二子希望で受診し、子宮鏡などしていただきましたが、その後受診ができなくなっておりました。
秋ごろにまた治療をお願いしたいと思っておりますが、受診のタイミングはいつごろがよろしいでしょうか。
またよろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

お子様が健やかに成長されているようで何よりです。生理が不順であったと思いますので、胚移植はホルモン補充が良いでしょう。生理開始5日以内に来て頂けますか。

No.1604 32705

カテゴリ: 凍結胚移植

次の周期で凍結胚盤胞移植の予定です。
確認しておきたいのですが
生理から2週間後辺りで受診してとのことですが
排卵済だった場合はどなるのでしょうか?
もう一つのお聞きしたいのですが
2週間目辺りの診察時は採血でのホルモン値検査は必ずあるのですか?
内診のみで移植日を決めることもあるのでしょうか?

お忙しいところ申し訳ありませんが
教えていただきたいです。

高橋敬一院長からの回答

凍結胚移植は、排卵後5~6日で移植します。したがって排卵直後であっても特に問題ではありません。胚移植の判断は、ホルモン検査を参考にすることもありますが、主に超音波検査が判断に使用されます。

No.1603 23066

カテゴリ: 凍結胚移植

先日は診察をしていただきありがとうございました。
出血は2日間だらだらと続きましたが、今日は止まっています。先生の指示どおり、安静に過ごしています。

初期の流産は染色体異常の可能性が高いと聞きますが、今回切迫流産で助かった命は、障害をもって生まれてくる可能性は高いのでしょうか?受精卵が0PN由来であったこともあり、とても不安です。赤ちゃんの経過をみていくしかないのでしょうか?

よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

流産の原因は染色体異常が多いですが、切迫流産と染色体異常は関係はありません。0PNであっても、胚盤胞・妊娠された方は正常に生まれていますよ。ただし、すべてが正常とも断言は出来ませんので、羊水検査も考慮されては如何でしょうか。

No.1600 28141

カテゴリ: 凍結胚移植

今週期、凍結胚移植をお願いしたいと思っております。
生理2週間目頃にきてくださいとのことでしたが、次回、生理開始11日目に診察予約しております。11日目では排卵まで少し有る場合、再度受診となりますか?
そうなると予約がとれるか心配なので排卵日頃の14日目頃に予約を変更しようか迷っております
排卵前と排卵頃(または排卵後)ではどちらに診察をうけた方がスムーズなのでしょうか?
宜しくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

今回は自然周期での凍結胚移植の予定です。予約についてはご心配おかけしますが、予約がいっぱいの時には受付にご連絡下さい。対応可能ですよ。受診は排卵直前の方が好都合ではあります。

No.1585 28421

カテゴリ: 凍結胚移植

去年の7月に男の子を出産しました。
元気に育っており、まもなく1歳を迎えるところです。
先生やスタッフの方々には、本当に感謝しております。

ところで、今年の秋頃に、2人目の治療を開始したいと思っています。
電話でお聞きしたところ、生理の5日目までに来院して下さいとのことでしたが、凍結した胚はその周期に移植出来るものなのでしょうか?
それとも、次周期に移植を行うのでしょうか?
また、凍結胚が駄目だった場合、採卵から開始しないといけなくなりますが、年齢的に急いだほうがよいのでしょうか?
お忙しいところ申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

無事にお子様が誕生されておめでとうございます。凍結胚の移植は、問題がなければ来院周期に可能ですが、実際にはホルモン、子宮鏡の検査をお勧めしています。したがって実際には翌周期の可能性が高いと思います。年齢的には不妊治療は急いだ方が良い状況です。